BSL-48珠光会クリニックは「がん」の再発予防から治療まで、人間が本来備えている免疫力を最大限に生かす医療を行っています。

クリニック紹介

  • HOME »
  • クリニック紹介

医師紹介

蓮見賢一郎 理事長
[専門] 外科、腫瘍免疫
[経歴] 1978年 埼玉医科大学卒業。
東京大学医科学研究所を経て、現在医療法人社団珠光会理事長・米蓮見国際研究財団理事長。
「国際ガンワクチン・シンポジウム」を世界各国で開催する等、国際的に先端がん免疫療法の啓発および研究活動を推進している。トーマス・ジェファーソン大学客員教授・中国吉林省腫癌院名誉院長・中国長春中医大学客員教授
小林秀紀 院長
[専門] 消化器外科
[経歴] 1976年 東京医科歯科大学卒業。
1990年より自衛隊中央病院外科に勤務。以後、全国の自衛隊病院、防衛省で勤務し2009年自衛隊中央病院院長。2012年より珠光会診療所の院長。
植田候平
[専門] 消化器内科・外科
[経歴] 1986年 日本医科大学卒業
鈴木徹也
[専門] 外科
[経歴] 1991年 順天堂大学医学部卒業。
宮薗光
[専門] 消化器外科・麻酔科
[経歴] 1967年 鹿児島大学医学部卒業。
富家孝
[専門] 内科一般、医療社会学、スポーツ医学
[経歴] 1972年 東京慈恵医科大学卒業。
新日本プロレス リングドクターも務めている。

 

外来担当一覧表

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 小林
富家
小林
宮薗
小林
植田
蓮見
(第2、4週のみ)
鈴木
小林
午後 小林
富家
小林
宮薗
小林
植田
蓮見
(第2週のみ)
鈴木
小林

 

クリニック概要

施設名 医療法人社団珠光会 BSL-48珠光会クリニック
管理者 小林 秀紀
住所 〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-44-6
電話番号 03-3338-0710
診療日 月曜日~金曜日
診療時間 9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00

沿革

1931年 故蓮見喜一郎博士が、がんのウイルス説を着想し、ワクチン研究に着手
1948年 ハスミワクチンの臨床応用を開始
1957年 医療法人社団珠光会を設立
1958年 珠光会診療所(現BSL-48Clinic)を開設
1985年 LAK療法に着手
1988年 蓮見賢一郎理事長に就任
1995年 樹状細胞を用いた研究及び臨床研究に着手
1997年 蓮見賢一郎理事長が、米国トーマス・ジェファーソン大学客員教授に就任
同大学に蓮見研究室を開設し、免疫療法の開発研究に着手
1999年 米国法人蓮見国際研究財団を設立し、がん研究体制を整備
2000年 米国メリーランド大学にてハスミワクチンのアジュバンド活性を証明
2001年 ブラジルにて第1相臨床試験開始
2004年 蓮見喜一郎博士生誕100年
2007年 NK細胞療法導入
2008年 米国法人蓮見国際研究財団付属ICVS東京クリニックを樹状細胞療法専門施設として開設
2011年 病気を発症する前の「病気の種」を治療する予防医学の実現を目的にBSL-48Clinicが開院
2013年 がんの予防から治療に至る流れを一元化するため、珠光会診療所をBSL-48 Clinic へ移転・統合
先代の蓮見喜一郎博士からつづくがんワクチンの研究と臨床実績が高い評価を受け、米国医大史上日本人医師で初めて、 米国トーマスジェファーソン大学に「蓮見」の冠を授かった教授席が設立される
2015年 合成アジュバント導入
2017年 BSL-48Clinicは、ワクチン製造と臨床の一体化の為、東京都杉並区阿佐ヶ谷に移転し、BSL-48珠光会Clinicとして開院
また、外国人患者の受け入れ拠点としてBSL-48 International Clinicを開院

 

アクセス

交通アクセス
●JR総武線・中央線「阿佐ヶ谷駅」下車 北口 徒歩8分

BSL-48珠光会クリニック

医療法人社団 珠光会
BSL-48珠光会クリニック

〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北1-44-6
TEL.03-3338-0710
◎診察時間/午前9:00~12:00
午後1:00~5:00
◆休診日/土・日・祝日

PAGETOP
Copyright © BSL-48珠光会クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.